ホーム > > ウォーキングを始めました

ウォーキングを始めました

夏場は暑くてできなかったウォーキングを秋になったのでまた始めました。夏場も試してみたのですがすぐバテてしまい体調を崩しましたので、ウォーキングすることは体によいというのは分かっているのですが無理して毎日ウォーキングしなくてもいいのではないか、と気づいたのです。
しかし老人たちはテレビで見た情報を鵜呑みにしますので、ウォーキングは体によいから毎日行なう、という思考回路になってしまっているのです。
そのおかげで外にいる老人たちが熱中症になって救急車で運ばれていくのを何度か見ましたし、テレビもなるべくならちゃんとした情報で伝えてあげたらいいのになぁと思ってしまうのです。
体によいことは絶対よい、というわけではなく時と場合によっては悪いことだってあるのです。
秋になり、これからはウォーキング日和が続くことでしょう。しかしまだ暑い日があったりもしますので老人だけではなく若い人たちも熱中症に気をつけないといけない季節になりました。
もし外で運動するのがキツイならトレーニングジムも検討に入れたほうがよいですね。
今はパーソナルトレーニングジムというのが合って自分にあったトレーニングが受けられるので良いですね。→千葉駅周辺のパーソナルトレーニングジム